鴨川ランナー

鴨川ランナー

グレゴリー・ケズナジャットさんの第二回京都文学賞受賞作。
表題作は京都を舞台にした外国人のお話で、私小説なのかな?と思いましたが、それは偏見なのかもしれないと思いました。
不思議な読み心地でおもしろかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ