木挽町のあだ討ち

木挽町のあだ討ち
永井紗耶子さんの小説。
プルーフで読みました。
時代小説を普段ほとんど読まないのでついていけるか不安でしたが、面白くて一気に読みました。
明かされる真相もお見事で、読後感の良いお話でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ