リテイク・シックスティーン

リテイク・シックスティーン

豊島ミホさんの小説。
高校1年生の沙織が、同級生の孝子から「27歳の世界から人生をやり直しに来ている」と伝えられます。
どういう仕組みでそうなったのかはよくわからないまま終わります。
海の出来事や雪山の出来事、高校生ならではの悩みなど、とてもリアルに感じられました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ