注文の多い料理小説集

注文の多い料理小説集 (文春文庫)

料理をテーマにした7作が収録されたアンソロジー。
「エルゴと不倫鮨」柚木麻子
「夏も近づく」伊吹有喜
「好好軒の犬」井上荒野
「色にいでにけり」坂井希久子
「味のわからない男」中村航
「福神漬」深緑野分
「どっしりふわふわ」柴田よしき

トップバッターの柚木麻子さんがまずすごくて、このアンソロジーに勢いをつけています。
どの作品も楽しく読みました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ