ババヤガの夜

ババヤガの夜

王谷晶さんの小説。
暴力を趣味にする女性主人公、新道依子のキャラクターがとてもよかったです。
バイオレンスな世界から、フェミニズムとか生きづらさとかいろんなものを感じさせてくれます。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ