いるいないみらい

いるいないみらい

窪美澄さんの小説。
子どもを持つ?持たない?がテーマとなった5編の短編から成ります。
結婚している人もそうでない人も、どこかしら刺さる部分があるんじゃないでしょうか。
人によっては刺さりすぎてしんどいかもしれないと心配になるほど、「あるなー」と思わせてくれる小説でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ