刑事のまなざし

刑事のまなざし (講談社文庫)

薬丸岳さんの小説。
新米刑事夏目信人が持ち前の洞察力で事件を解決していく短編7作が収められています。
どの短編にも人生ドラマやミステリとしての仕掛けがあって、「すごいなー」と感嘆しながら読みました。
複雑な家庭環境の人が多すぎやしないかとも思ってしまうのですが、こういう苦しみの中で生きている人もたくさんいるのかもしれないと思いました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ