おまえじゃなきゃだめなんだ

おまえじゃなきゃだめなんだ (文春文庫)

角田光代さんの短編集。
短編と言うより掌編というような作品がたくさん収められています。
短い中にそれぞれの人生が詰め込まれているところがすごいです。
角田さんの小説は重くて読むのがしんどい、という人でも読めそうな一冊。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ