黙過

黙過

下村敦史さんの小説。
とりとめのない話だなと思っていたら、最後にすべてがつながりました。
でもちょっと無理があるのでは……と思ってしまうところもいくつか。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ