グ、ア、ム

グ、ア、ム (新潮文庫)

本谷有希子さんの小説。
数年前に一度読んだのですが、久しぶりに読んでみたくなったので再読。
母と二人の娘でグアムに行く話ですが、グアムに行くまでが長く、グアム旅行がさほど主題でないところが面白いです。
わたしも妹がいて、母と三人で旅行するとなるとこんな感じでぐちゃぐちゃなるんだろうなぁというところがリアルに表現されています。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ


The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
読書好きの主婦が、主に図書館で借りた本を感想とともにUPしているサイトです。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)