苦役列車

苦役列車 (新潮文庫)

西村賢太さんの小説。
日雇いで生計を立てる若者の話です。
自分には合わないタイプかな?と思いつつ読み始めたのですが、
予想に反してめちゃくちゃ面白かったです。
戦場カメラマンの渡部陽一さんも著書の中でこの小説をいちおしに挙げていました。
暗い話だけれど不思議と気分が落ち込まないような本です。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ


The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
読書好きの主婦が、主に図書館で借りた本を感想とともにUPしているサイトです。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)