ツナグ

ツナグ (新潮文庫)

辻村深月さんの小説。
面白かったです。
最後のほう「それでいいのか」と突っ込みたくなるところもありましたが、
全体的に読んでよかったと思うような本でした。
「待ち人の心得」が好きです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ