文房具図鑑-その文具のいい所から悪い所まで最強解説

文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説

当時小学6年生の山本けん太ろうさんが
夏休みの自由研究で作った手書きの図鑑です。

デイリーポータルZで紹介されたときからずっと気になっていました。
夏休みの宿題で作った文房具図鑑がすごい – デイリーポータルZ:@nifty
この記事がきっかけで、出版されることになったそうです。

好きな気持ちが伝わってくる

内容がとにかく濃密で、感動しました。
わたしが書いているようなブログ記事の数億倍、内容が濃いです。

これだけの内容を描き上げたのは文具への愛があってこそでしょう。
好きでやっている人にはかなわないと思わせてくれます。

文具メーカーのコメントに腹が立つ

各ページの欄外に文具メーカーからのコメントが入れてあるのですが
上から目線のコメントが多くてイラッとします。
山本さんの原本そのままで良かったんじゃないかと思います。

一部のメーカーのコメントが
「子供なのにこれだけ研究していてすごい」
みたいな感じなんですよね。
敬語を使っていないコメントもあります。

おそらく山本さんご本人は何とも思っていないかと思いますが
心の狭いわたしだったらムカつくだろうなぁと思ってしまいました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ