ニコニコ哲学-川上量生の胸のうち

ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち

ニコニコ動画をつくった川上さんの考えを対話形式で引き出している本です。
平易に話してくれているのですが内容は難しく、本当に「哲学」という感じがします。

夢とは「長い間かなわない欲求」のことだから、
夢を持っている人は不幸なのだという話は興味深かったです。

ニコニコ動画のことは知っていますが、あまり見たことはありません。
この本を読んで、単なる動画コメントサイトではないのだということだけはわかりました。
しかしなぜそう思うのか説明しろと言われてもよくわかりません。
そういうつかみどころがないところが川上さんの魅力なのかもしれません。

東大落ちたから京大に行ったという話をしていますが
23歳で大学を卒業しているようです。
前期東大、後期京大で通ったということでしょうか。
このあたりの真偽がちょっとよく判らないです。

あと、血液型の性格診断を信じているというのが意外で面白かったです。
川上さんはAB型で、自ら経営者に向かない血液型だと言っています。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ