茜雲-日航機御巣鷹山墜落事故遺族の30年

茜雲 日航機御巣鷹山墜落事故遺族の30年

日航機事故の遺族が30年後の昨年つづった文集です。
文集だけでなく、事故の経緯なども載っています。
遺族の方の傷が癒えることがないということがよくわかります。

わたしはなぜかこの事故に関心があって
テレビもドキュメンタリー番組も見ることがありますが
真相は闇の中という感じがします。

主人が年に数回飛行機で出張することがありますが
無事に帰ってくるのはそれだけで奇跡なんですね。

二度とこのような事故がないように祈るばかりです。

こちらの本もどうぞ

◇トップページに戻る◇
Pocket

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
読書好きの主婦が、主に図書館で借りた本を感想とともにUPしているサイトです。読む本はフィーリングで決めています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)