阪急電車

阪急電車 (幻冬舎文庫)

有川浩さんの小説。
働いていた頃に読んだものを10年ぶりに再読しました。
映画もテレビ放送の際に見ていて、内容はなんとなく覚えていました。
電車に乗っている人たちそれぞれにドラマがあるのだと思うと胸が熱くなります。
恋人を寝取られた女やDV男に悩む女のくだりは読んでいてつらかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ