科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました

科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました (文春文庫)

朱野帰子さんの小説。
マイナスイオンの部署に異動してあれこれやる話かと思いきや、出産育児の話が多く、けっこうしんどい話でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ