無人島のふたり

無人島のふたり―120日以上生きなくちゃ日記―

山本文緒さんが亡くなる直前まで書いていた日記。
余命宣告されてからの日々が綴られています。
明日急に死ぬのと、こうして数ヶ月時間があることがわかるのと、どっちが良い悪いじゃなく、ぜんぜん違うのだろうなと思いながら読みました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ