エフィラは泳ぎ出せない

エフィラは泳ぎ出せない (ミステリ・フロンティア 114)

五十嵐大さんの小説。
知的障害のある兄が自殺して、その真相を追う話です。
全体的につらく、「そこまで悲惨にする必要ある?」と思ってしまった箇所が多々ありました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ