虚ろな十字架

虚ろな十字架 (光文社文庫)

東野圭吾さんの著書。
娘と妻を失った男が真相を明らかにしていく話ですが、なかなかつらかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ