ダンシング玉入れ

ダンシング玉入れ

中山可穂さんの小説。
宝塚シリーズのスピンオフ作品という位置づけで、トップスターの命を狙う殺し屋が主人公です。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ