神の悪手

神の悪手

芦沢央さんの、将棋をテーマにした短編集。
将棋のことをよく知らなくても芦沢央さんの作品にある「よくこんなこと思いつくなー!」の味わいは伝わってきて、楽しく読みました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ