森があふれる

森があふれる

彩瀬まるさんの著書。
小説家の妻から発芽するという話で、その過程はグロテスクなのに、なぜか美しい。
彩瀬さんの力量を感じました。
グロテスクなまま話が進むのかと思いきや、「あれ、こういう気持ちわたしも感じたことがあるかも?」と思うような気持ちに出会います。
とてもよかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ