光待つ場所へ

光待つ場所へ (講談社文庫)

辻村深月さんの小説。
置かれている境遇は全然違っても、わたしもこんな感情を持ったことがあるなと思わせてくれる作品でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ