肉体のジェンダーを笑うな

肉体のジェンダーを笑うな (集英社文芸単行本)

山崎ナオコーラさんの小説。
性別について自分がこれまで考えたことのない切り口を見せてくれます。
面白いとともに、じんわり疲れたり、つらくなったり、響くものがある一冊でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ