昨日の海は

昨日の海は

近藤史恵さんの著書。
導入部からどんなふうに転がっていくのかワクワクしながら読みました。
また一事件起こるんじゃないかとハラハラしましたが、嫌な感じにならずに終わってよかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ