死命

死命 (文春文庫)

薬丸岳さんの著書。
薬丸さんの小説は予想がつかない展開が魅力ですが、今回も「マジで?」と思うようなことが起こります。
最後まで期待を裏切らずに楽しませてくれました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ