あめつちのうた

あめつちのうた

朝倉宏景さんの小説。
甲子園球場で働く阪神園芸のお仕事小説です。
仕事内容はもちろん、人間模様も丁寧に書かれていました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ