ノワールをまとう女

ノワールをまとう女

神護かずみさんの江戸川乱歩賞受賞作。
湊かなえさんが選評で「演歌歌手が流行りのJ-POPを歌っている感じ」と書いていたのがまさにそのとおりで、ちょっと「?」と思うところがありつつ、これはこれでいい味を出しているなと思いました。
人がバタバタ死ぬミステリーが苦手な人にも読みやすいです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ