選んだ孤独はよい孤独

選んだ孤独はよい孤独

山内マリコさんの短編集。
どれもさらっと読めるのに後を引く内容でした。
「おれが逃がしてやる」は映像が思い浮かびます。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ