惑-まどう-

惑: まどう

アミの会(仮)のアンソロジー。
アミの会の本の中でも一番好きかもしれません。
どの作品も最後までわくわくして読めました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ