マジックミラー

新装版 マジックミラー (講談社文庫)

有栖川有栖さんの小説。
学生アリス以外のシリーズははじめて読みました。
時刻表トリックの話かな?と思ったら、予想外の仕掛けがあって「やられた!」でした。
滋賀が主要な舞台になっていて、滋賀県民としても面白かったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ