早稲女、女、男

早稲女、女、男 (祥伝社文庫)

柚木麻子さんの小説。
東京の私大に通う女子たちの話です。
概ね楽しく読みましたが、こんなふうに書かれる早稲女の皆さんは平気なの?と思いました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ