ひよっこ社労士のヒナコ

ひよっこ社労士のヒナコ

水生大海さんの小説。
こういうお仕事小説は問題が解決してスッキリ!みたいなものが多いですが、モヤモヤを残しながら終わるのがリアルでよかったです。
社労士の仕事に関心のある人は特に楽しく読めると思います。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ