永い言い訳

永い言い訳 (文春文庫)

西川美和さんの直木賞候補作。
視点がコロコロ変わるのでもう少し腰を据えて読みたかったな~と思いました。
読んでいてつらいシーンもありますが、それでも人間ってこんなものじゃないかなぁと、妙に納得するようなお話でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ