肩ごしの恋人

肩ごしの恋人 (集英社文庫)

唯川恵さんの直木賞受賞作。
20年ほど前に書かれたものですが、今読んでもすごく面白かったです。
主人公の萌とるり子、二人の女性がとても魅力的で、ときにはハラハラしつつ、最後まで楽しく読めました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ