その手をにぎりたい

その手をにぎりたい (小学館文庫)

柚木麻子さんの小説。
お寿司屋さんを舞台にした、1983年~1992年のバブル期前後の東京を生き抜いたOLの話。
バブル期の年表みたいになってしまっているところが気にかかりましたが、概ね楽しく読めました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ