緑の窓口

※当ページにはアフィリエイト広告が含まれます

緑の窓口 ~樹木トラブル解決します~

下村敦史さんの小説。
区役所の「緑の窓口」が樹木医と共に樹木トラブルを解決していく話。
読みやすい文体ですが、自分にとって好みの話じゃなかったなという感じです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

お知らせ

小説家デビュー作『成瀬は天下を取りにいく』が新潮社から3/17に発売されます! 滋賀県大津市が舞台の作品で、西武大津店やミシガンが登場します。読んでいただけるとうれしいです。