もういちど生まれる 

もういちど生まれる (幻冬舎文庫)

朝井リョウさんの小説。
デビュー作の「桐島、部活やめるってよ」に似たテイストで書かれています。
「桐島~」よりも、こちらのほうが好きです。
表題作「もういちど生まれる」は特によかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ