ナイルパーチの女子会

ナイルパーチの女子会 (文春文庫)

柚木麻子さんの小説。
京都から東京に行く新幹線の中で読んだらちょうどよかったです。
とにかく変な女しか出てこない小説で、どこかしら自分に通じる部分もあって、読みながら身につまされる感じです。
ここ何冊かのうちでベストでした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ