星間商事株式会社社史編纂室

星間商事株式会社社史編纂室 (ちくま文庫)

三浦しをんさんの小説。
社史編纂室という閑職に飛ばされた主人公が社史づくりに翻弄される話。
もっとミステリアスでバイオレンスな展開に巻き込まれるのかと思いきや、あっさり終わってしまって拍子抜けでした。
でもお話そのものは面白く、軽く読めます。
3万円は自分のものにしちゃえばよかったのに、と思ったのはわたしだけではないでしょう。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ