蹴れ、彦五郎(第19回「伊豆文学賞」優秀作品集)

「伊豆文学賞」優秀作品集 第19回

今村翔吾さんの「蹴れ、彦五郎」が読みたくて手に取りました。
彦五郎と妻の由稀との関係がとてもロマンチックで、
恋愛小説じゃない?って思うぐらい、キュンとくるところが多かったです。

これ宝塚でやっても面白いと思うんですよね。
いまのトップスターだったら彦五郎は紅さんで見たいなと思いました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ