海の見える理髪店

海の見える理髪店

荻原浩さんの直木賞受賞作。
表題作「海の見える理髪店」を含む短編集です。
冒頭の「海の見える理髪店」がすごく良くて、一気に引き込まれました。
途中まで仕掛けに気付かず読んでいて、オチが見えたときには「うわー」と声が出てしまったぐらいです。
同じ人物が出てこない短編集で、小説ならではのドラマティックな部分もあったりするのですが、この世界のどこかで起こっているのかもしれない、と感じるお話でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ