晴天の迷いクジラ

晴天の迷いクジラ (新潮文庫)

窪美澄さんの小説。
生まれも育ちもばらばらの3人が迷いクジラを見にいく話。
3人とも壮絶な生い立ちを持っていて、
誰に感情移入するのかによって感じ方が違いそうです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ