生きるってなんやろか?

生きるってなんやろか?

大阪大学総長で哲学が専門の鷲田先生と、
アンドロイドでおなじみの石黒先生の対談です。

東大でも京大でもない、阪大っぽさを感じました。
感覚的なものなのであまり説明できませんが。

この本を読んで、アンドロイドに関連して
果てしない未来を思い描いていることがわかりました。

石黒先生がご存命の間にどこまで研究が進むのか
とても気になります。

この本は図書館で娘がどこからか持ってきました。
わたしが書架を見ても手に取らなかったと思うので
こういう出会いも大事にしたいと思いました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ