朔が満ちる

朔が満ちる

窪美澄さんの小説。
父親に虐待されて育った男が父親を殺そうとして……という話。
途中、親に会う会わないで彼女と問答するところがイチャイチャしているようにも見えてちょっとおもしろかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ