流れる星をつかまえに

流れる星をつかまえに (一般書)

吉川トリコさんの小説。
登場人物につながりのある連作短編です。
海外ドラマや映画の話題が多いですが、詳しくなくても楽しく読めます。
何の苦労もなく生きていそうな周りの人も、それぞれに悩みを抱えているのかもしれないと思う一冊でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ