ラブカは静かに弓を持つ

ラブカは静かに弓を持つ (集英社文芸単行本)

安壇美緒さんの著書。
著作権協会の職員が音楽教室に潜入する話。
最初から不穏な匂いしかしないお話で、はいはいそうなるよね~、という展開になります。
でもそれが決してマイナスになっていなくて、最後まで興味を持って読みました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ