男ともだち

男ともだち (文春文庫)

千早茜さんの小説。
京都に住むイラストレーターの葵を中心に、同棲中の恋人、不倫相手、男ともだちとの関係が描かれるお話です。
前にも書いたのですがわたしはこういう「なんやねん」と思ってしまうような話が好きなので、こちらも堪能しました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ