世界が青くなったら

世界が青くなったら (文春e-book)

武田綾乃さんの小説。
ある時点から恋人がいなくなり、恋人を記憶している人が自分しかいなくなる、という話。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ